機能もデザインも欲張る掃除機

ニーズに合った製品を

使う時の負担をできるだけ軽く

掃除機について話題になるが、軽量化されているという点です。
最近よく見かける3階建ての家などは、階段が多く、掃除機本体を持ち上げる機会が多いので、本体が軽いのは必須条件にしている人も多いかもしれませんね。
掃除機が重いと、収納場所から取り出すだけでも億劫になってしまって、掃除自体やらなくなってしまうなんてこともありますから、手軽に掃除機がかけられるという点においては、軽いことが実は大きなポイントになります。
メーカー各社もその点は考えていますから、びっくりする程軽い掃除機も多く出ています。
また、力の弱いお年寄りも楽に扱えるという点でも、欠かせない条件の一つになっているでしょう。
楽に、楽しく掃除ができるのが理想ですね。

お掃除ロボット

掃除機の中では新しい製品であるお掃除ロボットは、有名メーカーのものが多く利用されているようです。
仕事を持っていて、平日掃除をする時間がない人には、留守中に部屋をきれいにしてくれるわけですから、助かりますよね。
見た目は部屋の隅までしっかり掃除ができるか不安な形状ですが、ブラシが内蔵されていたり、そうした難点を克服する工夫がされています。
最近では水拭きしてくれるお掃除ロボットもあります。
時間があってもなかなか億劫な水拭きをやってくれるのですから、家事負担は軽減されます。
しかし、このお掃除ロボットの普及率は高くないようです。
狭い部屋では自分で掃除をしてしまったほうが速いですし、コストもかかりますから、みんなが使うようになるにはもう少し時間がかかるかもしれません。